個人手配で行ったソウル旅行記(食旅ブログ)まとめ




11月下旬、大人女子でソウル2泊3日してきました。

前回のPeach便で行ったソウル1泊2日旅行以来、半年ぶりのソウル旅です。

それぞれにやりたいことは、ロッテマートで買い物、コスメショップ巡り、そして、その時の気分で食べたい韓国料理を食べる!

韓国はほんとに食べるものが美味しーーーい!!!胃袋をつかまれちゃいました。

飛行機手配、宿泊したホテル、どれも美味しかった食事、今回の旅の反省など、旅行中のスケジュールなどを振り返って2泊3日をまとめました。

大人女子(子持ち)旅の参考にお役立てください!

今回、個人手配した飛行機は?

前回のピーチ便は、
(往路)関空7:40発→仁川9:30着、(復路)仁川15:35発→関空17:25着でした。

Peachの国際線チェックイン時間は「出発時刻の50分前厳守です」。
搭乗手続きは、出発時刻の120分前~50分前までに済ませるようにとPeach航空の公式ホームページにあります。

ですので、行きは関空の第2ターミナルに朝6時ごろ到着を目指しました。

となると、自宅出発が早朝4:30くらいで、出発前夜ほとんど寝れなかったので、旅行中や帰国してから結構疲れました。

前回の旅の教訓として、今回選んだ便は、↓こちらです。

エアソウル航空(往路)関空9:55発→仁川11:55着、(復路)仁川13:15発→関空15:15着

前回より朝は、少しゆっくりできました。



エアソウル、公式サイトより航空券を購入

エアソウル公式サイトより、航空券の購入をしました。

サイトより航空券を購入するのは、入力ミスがないか本当に緊張します。

選択した便名はあってるか?氏名のスペルは間違いないか?何度も見直しました。

決済を終えてから、パスポート番号を入力したのか、気になりました。そのことはこちら↓に書いてます。

easouru エアソウル 航空券手配

エアソウル公式サイトから航空券予約する場合 パスポート番号は入力必要なの?

2019年4月1日

エアソウル、関空チェックイン時間

エアソウル航空のチェック時間については、エアソウル公式ホームページに「出発2時間前までに空港にお越しください」とあります。

出発の2時間前ということで、今回は、朝7:55には関空に到着しておく必要があります。

実際、7:30に関空に到着して、チェックインカウンターに行くと、すぐに手続きしてもらえたので、スーツケースを預けて7:40にはフリーになりました。ちょっと時間があるなあ。。。

そこで!「関空の自動化ゲート(指紋認証)利用者登録」は8:00から受付開始なので、以前から気になっていた「指紋認証登録」をすることにしました。

詳しくは↓こちらです。

指紋認証到着 自動化ゲート

5分で完了 関空・フライト前に自動化ゲート(指紋認証)の登録をしました。 

2019年5月25日

税関も済ませ、関空カードのポイントも貯めて、さあ、ソウルへ出発です!

easouru エアソウル 航空券手配

↓軽くて、搭乗券、クレジットカードなど、まとめて整理できます。

今回のスケジュール

1日目 ・仁川12:20頃着(延着)
・A’REX(高速鉄道)でソウルへ移動
・14:30頃ソウル着
・地下鉄で移動
・15:30ホテルチェックイン
・広蔵市場でタコとユッケ食べる
・明洞でチーズダッカルビ食べる
・明洞でコスメ買う
・ロッテマートで買い物
2日目 ・南大門で子供服購入
・南大門の食堂で昼食
・ホットク食べる
・emart龍山(よんさん)店で買い物
・ソウルに戻り、ロッテマートで買い物
・鐘路でサムギョプサル食べる
・東大門散策(バスで移動)
3日目 ・広蔵市場で朝食
・8:30頃ホテルチェックアウト
・タクシーでソウルへ
・10:05発のA’REXで仁川空港へ
・11:00頃仁川空港セルフチェックイン
・仁川空港、フードコートで昼食
・仁川空港13:50発エアソウルで帰国

復路の仁川空港ではセルフチェックインを利用しました。↓こちらです。

仁川空港 セルフチェックイン

仁川空港 セルフチェックインで出国手続き時間を短縮!

2019年4月3日

2泊した場所は鐘路(チョンノ)エリア 「ホテルベニューg」

3人旅でしたので、ソウルで「トリプルルーム」があるホテルを探しました。

韓国には結構トリプルルームがあるので、3人旅にはありがたく心強い限りです。

デラックス トリプル

鐘路(チョンノ)3街駅、または乙支路3街駅から徒歩5分ほどで、明洞、広蔵市場、東大門と便利なホテルです。

ホテルの前にバス停留所があったお陰で、バス乗車に初チャレンジすることができました。

綺麗なホテルで、またぜひリピートしたいです。

詳しくは↓こちらです。

ホテルべニューg 明洞 

ソウル・アクセスがいいホテル 目の前がバス停の「ホテルベニューg」とバス173番を紹介。

2019年1月3日

↓これならT-moneyカードをタッチしやすい!

1日目

1日目の様子は↓こちらです。

広蔵市場 緑豆チヂミ

ソウル11月 食旅ブログ 広蔵市場でユッケ&活きタコ(ナクチタンタンイ)①

2018年12月12日



2日目

2日目の様子は↓こちらです。

サムギョプサル

ソウル11月 食旅ブログ 南大門・鐘路(チョンノ)サムギョプサル ②

2018年12月27日

2日目に南大門に子供服を買いに行きました。詳しくは↓こちらです。

南大門 子供服

ソウルで子供服を買うなら南大門市場へ!リピートしたいオススメの店を紹介!

2019年5月22日

3日目

3日目の様子は↓こちらです。

広蔵市場 朝食 トッポギ チヂミ

ソウル11月 食旅ブログ 出発の朝食は再び広蔵市場へ ③ 

2018年12月29日

ロッテマート・emartでの購入品は?

購入品を紹介しています。詳しくは↓こちらです。

スーパー ソウル 

ソウルのスーパー ロッテマート・イーマートでおみやげを購入。エアソウルの重量制限無事クリア!

2019年1月10日

ロッテマートで購入した「ホットクミックス」の作り方は↓こちらです。

ホットク ロッテマート 手作り

韓国おみやげ「ホームメイド・チャル ホットクミックス」の作り方 無料アプリ「Google翻訳」を利用!

2019年5月2日

今回のソウル旅行の感想

11月、ソウル旅行の服装

11月下旬のソウルってどれくらい寒いのか???着ていく服装に悩みました。

↓これは、出発の一週間前くらいに調べた天気予報です。(黄色の3日間が実際に行った日の天気予報です。)

最低気温はマイナス、最高気温は10度下回っている。。。何を着て行こうかな。。。また悩む。。。

実際の旅行中の服装は、
【ヒートテック+タートル+ワンピース+厚手のダウンジャケット+ヒートテックのタイツ】でした。

服装での反省点

「上着は薄手の物を重ね着する」のが正解だと思います。

厚手のダウンジャケットは失敗しました。

11月下旬といえども、最高気温がマイナスやゼロ度予報ではなかったので、薄手の物を重ね着するのがいいと思いました。

旅の2日目は朝から雪が降っていて、午後から雨に変わるという天候でしたが、すごく寒いと感じたことはなかったです。

機内、空港、A’REX(高速鉄道)の中、ホテルの部屋、買い物のお店の中など、それぞれいい感じの温度でした。

むしろ、インナーにヒートテック+タートルを着ていますので、厚手のダウンジャケットは、室内では暑く、脱いでもかさばり、脱いだ厚手のダウンを持ち歩くのに疲れました。

タートルを着るならば、厚手のダウンジャケットの代わりに、ダウンベスト+パーカーくらいでもよかったと思います。

唯一、夜ホテルへの帰り道は暖かくて助かりました。

薄手を重ね着して、温度調節しやすくしたほうがいいと思います。



履きなれた雨靴を持って行く。

あと、予報とはいえ、「雨と雪」の予報となっているのに、「履きなれた雨靴を持って行かなかったこと」も今回の旅行の反省点です。

2日目、朝起きたら外は雪が積もって真っ白でした。
履いていた靴は雨靴ではなかったので、少し歩いただけで、靴がビッチャビチャ。

代わりの靴を買いに行かざるを得なくなり、これがまた時間のロス。なかなかすぐ履く靴が見つからず、同行者に迷惑かけっぱなしでした。どうもごめんなさい。

実際に天気予報通りにならなくても、予報が雨や雪ならば、履きなれた雨靴を持って行くべきだと猛反省しました!!!

「お買い物」「美味しい店を探す」など、ソウル旅は歩いて歩いて歩きまくるのですからっ!!!

↓持っている靴にカバーできる!

買い物での反省点

コスメ購入の色はブレない

東大門のオリーブヤングで、3CEコスメを購入しました。↓こちらです。

とってもかわいいですよね!!!「FACE BULASH」(チーク)です。色は「ローズベージュ」。

以前、セルフプロデュースをしたくてパーソナルカラーを診断してもらいました。

40代ともなると、メイクや服のちょっとした色合いで顔がくすんでみえたり、逆に、自分の肌の色に合ったカラーだと顔が明るくみえます。

私の色は「パーソナルカラー春(スプリング)」だそうで、オレンジ系が似合うそうです。

今回購入したチークですが、見た目オレンジ系に見えるからいいかなと思って購入しましたが、ローズベージュは私にはちょっと顔がくすんで見えました。

そこはパーソナルカラーを診断してもらった、オレンジ系とブレずに購入するべきでした。反省。

3CEコスメかわいいので、次回の釜山旅では、色はブレないで購入したいと思います。

↓これも気になっていたので、次回購入したい!

持って行ってよかったものは、「しみとりーな 携帯用」です。

食事の時、キムチが少し服についてしまったので、ティッシュタイプになっている「しみとりーな」でサッと拭いておくと、帰国してからの洗濯が楽でした!

スポンサーリンク