大阪市内の大自然「ホテル・ロッジ舞洲(まいしま)新館ネスト」に宿泊。部屋と朝食をレビュー。USJにも近い!

舞洲まいしまロッジ ネスト新館




大阪リゾート「ホテル・ロッジ舞洲まいしまに宿泊しました。

舞洲は、「まいしま」と読みます。

舞洲まいしまは大阪市の湾岸部にある人工島のうちの一つで、舞洲から此花大橋を渡ると、ユニバーサルスタジオジャパンがあります。

(先着順で「ホテル・ロッジ舞洲⇄USJ行き」の送迎バスが利用できます。)

また、この舞洲から夢舞大橋を渡った夢洲(人工島)は2025年に開催される万博予定地です。

大阪市が所有し、ミズノグループが運営管理を行っている「舞洲スポーツアイランド」の中のひとつに、ホテル・ロッジ舞洲があります。

舞洲 まいしま マップ

クリックで拡大します

ホテルロッジ舞洲へのアクセス

公共交通機関を利用の場合

ホテルロッジ舞洲 地図

JR西九条駅で夢咲線へ乗換え

icon-check-square 「桜島駅」下車。

桜島駅より舞洲アクティブバスに乗車→「ホテル・ロッジ舞洲」で下車(約15分)

icon-check-square 「ユニバーサルシティ駅」下車。

ユニバーサルシティ駅より舞洲アクティブバスに乗車→「ホテル・ロッジ舞洲」で下車(25分)

JR西九条駅下車

市営バス(81系統・舞洲スポーツアイランド行)に乗車後、終点「舞洲スポーツアイランド」下車(35分)

地下鉄コスモスクエア駅下車

コスモドリームラインに乗車、「ホテル・ロッジ舞洲」下車(20分)

ホテルロッジ舞洲 桜島発 バス 時刻表 2系統 3系統

自動車(高速道路・一般道路)を利用の場合

ホテルロッジ舞洲 地図

高速道路を利用の場合 阪神高速5号湾岸線、湾岸舞洲出口を出て此花大橋を渡る。

国道43合線を利用の場合 梅香交差点を西に直進、此花大橋を渡る。

南港方面からの場合 夢咲トンネルを通過し、夢舞大橋を渡る。



新館ネストの様子

本館の横に新館(別館)ネストがあります。

まいしま ホテルロッジ舞洲 ネスト新館 ホテルロッジ舞洲 見取り図

本館でチェックインをして、新館ネスト(2017年オープン)に向かいます。(徒歩1分)

まいしま ホテルロッジ舞洲 ネスト新館

新館ネストの入り口です。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

本館フロントでのチェックイン時に鍵をもらいました。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

専用キーで入ります。(ドアの左手にあります)

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

入ってすぐのエレベーター近くに、大きな木がありました。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

各フロアのエレベーター近くに団欒の場所があります。外に見えるのは、ログハウスです。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

2階には自動販売機・製氷機がありました。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

宿泊した日は雨でしたので、本館まで飲みのもを買いに行かなくてよかったので、助かりました。

まいしま ホテルロッジ舞洲 ネスト新館 まいしま ホテルロッジ舞洲 ネスト新館

同じ2階に、電子レンジもありました。

ホテルロッジ舞洲 新館ネスト 電子レンジ

5階の屋上にはテラスがありました。

ホテルロッジ舞洲 新館ネスト 舞空テラス 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

雨が上がったので行ってみました。気持ちいい。晴れていれば、目線の先には明石海峡大橋が見えます。

サンセットも綺麗だろうなあ。。。ここ辺りは、日本の夕陽百選に選ばれている所だそうです。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

以前、この辺りは「太陽の広場」という場所ですが、ここで「コヤブソニック」が開催されたそうです!

「ジャイガ」という音楽フェスもこの太陽の広場で開催されます!

開催日に宿泊する方はとても贅沢ですよね〜。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま



新館ネスト・スタンダードツインの部屋の様子

今回は3階の部屋です。サンセットビューでした。

まいしま ホテルロッジ舞洲 ネスト新館  別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

一瞬ですが、天気がよくなった時、明石海峡大橋が見えました!

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

部屋のベランダから見える赤やブルーのトレーラーは、グランピング体験できます!

写真の白いテントは団体で日帰りBBQができたりするそうです。

グランキャンピングパームガーデン舞洲 by WBF のホームページです。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

ベットの上に置かれていたパジャマです。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

空気清浄機もあります。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

引き出しにはセーフティーボックスがありました。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

シャワールームです。本館の大浴場を利用したので、今回は使用しなかったです。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま 別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

本館大浴場に行く時は、部屋のこのタオルを持参します。

大阪府泉佐野市でつくられている「泉州タオル」が使われていました。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

洗面台は、「舞洲陶芸館」でつくられている、大阪湾海底粘土からつくられている大阪ならではの難波津焼(なにわづやき)だそうです。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

トイレは引き戸になっていました。

別館 新館 ネスト ホテルロッジ舞洲 まいしま

本館には大浴場があります

新館ネストを出て、本館へ向かう様子です。見えているのが本館です。

まいしま ホテルロッジ舞洲 ネスト新館 まいしま ホテルロッジ舞洲 大浴場

本館3階に大浴場があります。写真は撮れませんでしたが脱衣場も広かったです。

利用時間は、朝6:00〜9:00 夜16:00〜24:00 (宿泊者は無料)

まいしま ホテルロッジ舞洲

コインランドリーもありました。

ホテルロッジ舞洲⇄ユニバーサルスタジオ行き無料バスがありました。

まいしま ホテルロッジ舞洲 USJ行きバス

ホテル前から、USJ行きの無料バスが運行されていました。先着順のようです。(所要時間約15分)

【ホテル・ロッジ舞洲 発】 → 【ユニバーサルシティー駅 着】

7:15 8:15 9:15 10:15 11:15 19:15 20:15 21:15 22:15 23:15
【ユニバーサルシティー駅 発】 → 【ホテル・ロッジ舞洲 着】

7:40 8:40 9:40 10:40 11:40 19:45 20:45 21:45 22:45 23:45
まいしま ホテルロッジ舞洲 USJ行きバス

朝食(本館1階・Garden terrace 舞洲キッチン)

朝食バイキングの利用時間は、7:00〜10:00(LO9:30)です。

 ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

新鮮な野菜がたっぷりで嬉しい。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング  ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング width= ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

スクランブルエッグ、オムレツ、カチャトーラ、スライスベーコン、ポークウインナー、フライドポテトなど、シンプルです。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

カレーありました!「舞洲カレー」

 ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

和食もあります。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

手作り豆腐

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

ライチも嬉しい。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

スープはこんな感じで結構大きめの紙コップに入れます。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

子供にはちょっと高い位置にありました。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

コーヒーもあります。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

この三角になったトレーは食べやすかったです。

ホテルロッジ舞洲 朝食バイキング

シンプルな朝食でした。子供が好きな甘いもの系はありませんでした。

ホテル舞洲ロッジの近くに大型遊具もあります

ホテルロッジ舞洲 遊具

舞洲緑地の大型遊具の記事はicon-hand-o-downこちらです。

舞洲緑地内の子供の遊び場 大型遊具がありました

2019年10月29日

ログハウスもありました

ホテルロッジ舞洲には、ログハウスもありました。

 ホテルロッジ舞洲 ログハウス width=

いつかは、泊まってみたいと思います。

(追記)ログハウスに泊まりました!!icon-hand-o-down

ホテル・ロッジ舞洲 ログハウス 夕食

ホテル・ロッジ舞洲【ログハウス】に宿泊。テラスで夕食を満喫!

2019年10月28日



感想

高速道路をおりて5分くらいでホテルロッジ舞洲に着きました。

大阪市内に、こんな多くの自然に囲まれた、広々とした癒される場所があるのに驚きました!

行った日はあいにく雨と曇りでしたので、夕陽をみることができなくて残念でした。

一万坪もある敷地内に、本館、新館ネスト、ログハウス、BBQフィールド、遊具などがあり、リゾート気分で、自然の中でとても気持ちよかったです。

夕方は、全天候型BBQフィールドの「森とリルのBBQフィールド」で、子供と手ぶらBBQ体験をしました。icon-hand-o-downこちらです。

森リル 大阪 グランピング BBQ

ロッジ舞洲「森とリルのBBQフィールド」手ぶらで!雨でも!大阪市内で子連れバーベキュー!

2019年6月17日

次回はログハウスに泊まってみたいです!

スポンサーリンク