『5歳女の子・子連れディズニー旅行記①』出発から東京ディズニーランドまで




今まで、ディズニー計画の記事を書いてきましたが、やっと東京ディズニーランドに行ってきました!

2年前に行ったときは、朝早くから行動して、いかに多くのアトラクションに乗るかを考えて行動したのですが、結果として、娘は眠くて終始ぐずるという最悪の状況でした。

そのため、2年前の経験から、まだまだ体力のない5歳の娘のペースに合わせながら、ディズニーランドを楽しんできました!

出発から東京ディズニーランドまでの実際の行動

家を出発する時間は、8時と早かったのですが、親子ともにテンションがあがり、5時30分には起きてしまいました!

起きてすぐに、娘が「夢で、お父さんにダッフィーのぬいぐるみを買ってもらった!」という発言。。。

え!ぬいぐるみを買うの?まぁ、買うのはお父さんみたいだし 🙂

でも、ディズニーシーには行かないので、買えないね、残念。。。

その後、無事に家を出て、伊丹空港に出発1時間前に着きました。

娘も、購入した子供用のスーツケースを気に入ってくれて、旅行中ずっと持ってくれました。

スーツケースについては、こちら↓の記事で紹介しています。

『子連れディズニー計画③(プリンセスの衣装、子供用スーツケース、本)』

2019年3月3日

その他の荷物は、大きいスーツケース1台に色々詰めて、すでにホテルに送っておきました。

そうすれば、飛行機でスーツケースを受け取る時間も短縮でき、身軽に行動できるからです。

実は、前回のディズニー旅行のときに、JTBの特典でスーツケースを往復、ホテルに無料で配送してもらえたのが、すごく楽でした!

ですので、今回は特典には無かったですが、今回もヤマト運輸に頼みました。(スーツケース往復便は、クロネコメンバーズ割で3160円でした。)



早めに到着したのは、本当は伊丹空港で「空弁」を購入して、飛行機の中で食べる予定でした。

飛行機に中での時間つぶしになるので、いいかなと思っていたのですが、離陸時間が10時30分と早かったため、お腹が空かず購入しませんでした。。。

飛行機に乗っている時間は、約1時間なので子供の時間つぶしになるものを何も持って行かなかったのですが、娘がすぐに退屈そうになったので、どうしようかと思っていたら、JALの方が子供の皆さんにおもちゃを配り始め、娘は組み立ての飛行機をもらいました。

おかげで、娘が組み立てに夢中になりいい時間つぶしになりました。

また、子供用スーツケースは、ベルトサインが消えたあと、前に出して子供の足置きにしました。

子供は足がブラブラすると、疲れると聞いたので、しっかり足が着いた方がいいかなと思いそうしました。

その後、ドリンクサービスでジュースを飲んでいるうちにあっと言う間に羽田に着きました。

羽田に着くと、ちょうどお腹が空いてきたので、羽田空港でお昼ごはんを食べようと思い、フードコートに行きました、

フードコートは満席でしたが、運良く席を確保でき、さっとお昼ごはんを済ませられたのが良かったです。

食べ終わっても、ディズニーランドに行く東京空港交通のリムジンバスの時間は、まだまだ先でしたのでスマホから時間を変更して、バス乗り場に向かいました。

スマホですぐに変更できるので、とっても便利です。

変更のためのログインには、ID又はメールアドレスとパスワードが必要です。私は、パソコンで予約したので、忘れずに控えておきました。

ディズニーランド行きの乗り場は6番で、1階到着ロビー南ウイング側でした。

お昼の時間は空いているかな?と思ったのですが、ほぼ満席でした。

40分でディズニーランドに着いて、まずコインロッカーに、娘のスーツケースを預け、衣装に着替えました。

結局、娘は色々迷った結果、ソフィアに決めました。

実は、このコインロッカーで、とんでもない失敗をしていました。。。

ディズニーランドに着いてからは、子連れディズニー旅行記②に書きます。

今回の子連れディズニー旅行をまとめた記事は、こちら icon-hand-o-downです!

東京ディズニーランド 5歳 旅行記 まとめ

『5歳女の子・子連れディズニー旅行』楽しかった旅行記のまとめ

2019年5月30日
スポンサーリンク