USJ 2019「イースター・エッグをさがそう!」タマゴさがしラリーを体験しました!




2019年3月15日から2019年6月23日まで、「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」が開催しています!

今回は、タマゴさがしラリー「イースター・エッグをさがそう!」(有料)を体験してきましたので、報告します。

イースター・エッグをさがそう!とは

ミニオン・パークユニバーサル・ワンダーランド、2つのエリアをめぐってタマゴをさがし、ひみつの言葉を見つけます。

ひみつの言葉を分かったら、ロゼットがもらえます。

イースター・エッグをさがそう!の販売場所

ミニオン・パークは、こちらの2ヶ所です。

まずは、ミニオンのゲームコーナーの間にあるゲームのチケットを購入するところです。

ミニオンパーク販売場所

2つめは、ミニオンパークの入り口にワゴンがあります。

ミリオンパーク入り口販売場所

ユニバーサル・ワンダーランドは、エルモのリトル・ドライブの前にある、ゲームコーナーのチケット購入するところで購入できます。

また、ゲームコーナーの横にワゴンでも購入できます。

ユニバーサル・ワンダーランド販売場所


イースター・エッグをさがそう!の販売価格

値段は、1,000円(税込)です。

ラリーが楽しめて、必ずロゼットがもらえるので、お得かな?と思います。

ただ、ラリー自体は簡単ですので、大人は物足りないと思いますので、子供が対象だと思います。

実際のラリーの様子

1,000円を支払うと、パンフレットがもらえます。

遊び方の説明もしてもらえます。

遊び方説明

ミニオン・パークで3ヶ所、ユニバーサル・ワンダーランドで3ヶ所の合計6ヶ所の場所にあるタマゴと同じ模様のタマゴを見つけます。

あそびかた

そのときに、クルーの方に、限定シールも頂きました!

限定シール

すべてのタマゴを見つけると、ひみつの言葉が分かります。

ひみつの言葉を、パンフレットを購入した場所で伝えると、ロゼットがもらえます。

ロゼット

ミニオン・パークとユニバーサル・ワンダーランドのどちらのエリアの販売場所でも、もらえます。

イースター・エッグをさがそう!の感想

5際の娘には、ちょうどよく自分で探して楽しんでいました。

大人の私からすれば、すぐ探すことができるので、つい言ってしまいそうになるのですが、そこは1,000円分を娘が楽しまないと損なので、我慢しました。

そのため、娘もゆっくり時間をかけて楽しめたので、よかったと思いました!

ラリーが終わったあとも、ロゼットを首にかけていると、クルーの方が「頑張ってみつけたね!」「すぐに見つけられた?」など娘に聞いてきてくれて、娘はうれしそうに答えていました。

2つのエリアを行くのですが、娘は移動時間も合わせて1時間もかかっていないと思います。

18時までロゼットをもらうことができるので、ラリーだけでなくエリアを十分に楽しんでから、次のエリアに行ってもいいと思います。

小さい子供がいる家族は、ぜひ体験してみてください!おすすめですよ!

スポンサーリンク