毎日使う子供の水筒・お箸は【IKEAリーサトルプ】に入れる!幼稚園小学校、新生活準備におすすめ

幼稚園、保育園、小学校などで、子供は水筒やお箸を毎日持っていきますよね。

水筒&お箸を「毎日洗って持っていく生活」を助けてくれる、IKEAの便利でおしゃれなバスケットを紹介したいと思います。

ぜひ新生活準備にお役立てください。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

IKEA 収納バスケット「RISATORP(リーサトルプ)」の紹介

IKEA 「RISATORP(リーサトルプ)」

こちらは、RISATORP(リーサトルプ)のホワイトです。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

スチール製で、細かいメッシュになっているので通気性がいいです。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

持ち手は木製となっています。とってもおしゃれですよね!

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

MEMO

IKEA    RISATORP(リーサトルプ)

【サイズ】長さ25×幅26×高さ18センチ

【5色展開】ホワイトグレーライトオブグリーンピンクオレンジ

(2021年9月現在)

5色展開されている

こちらは「ホワイト」です。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

写真左はグレー、中央はライトオブグリーンです。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

こちらは、写真左がピンク、右がオレンジ色です。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

収納アイディア

IKEA店内では、果物を入れたり、コーヒーセットを入れたり、お掃除グッズを入れたりと、アイディアがたくさん展示されていました。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

整理整頓ができて、持ち運びできるのがいいですね。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

こちらは、IKEA公式サイトです。公式サイトにもたくさん収納アイディアが載っています。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

引用:公式サイト

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

引用:公式サイト



毎日使う子供の水筒やお箸を洗ってそのままリーサトルプへ入れる!

我が家の使用例を紹介します!

子供が帰宅してからの流れ

「ただいま〜」帰宅したら、水筒と給食袋を入れる

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

水筒と給食袋を取り出し、底にタオルを引く

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

水筒とお箸を洗って、リーサトルプへ入れる

自然乾燥させる

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

子供の机周辺に置く

子供が寝たら、子供机に置いておく。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

翌日、お茶を入れて「行ってきま〜す」

洗ったパッキンもリーサトルプの中に入れているので、パッキンをし忘れたり、紛失を防ぐことができます。

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 

学校に行っている間は・・・

学校に行っている間は、水筒を洗うブラシがそのまま入っていることもよくあります!

IKEA リーサトルプ 収納カゴ 



IKEA「RISATORP(リーサトルプ)」を使ってみた感想

おすすめポイント
  • 学校から帰ってくると水筒と給食袋をリーサトルプに置いてくれるので、こちらもスムーズに洗い物ができる。
  • 洗ったパッキンも一緒に入れて置くので、紛失防止になり、お茶を入れる時パッキンのはめ忘れがない。
  • 持ち運びしやすいので、気が向いたら子供がリーサトルプを持って、自分でお茶を入れるようになった!
  • 0.8Lサイズの水筒も洗って入れることができるので、大きさがちょうどいい!
  • リーサトルプはおしゃれで機能的!

「帰ってきたら、給食袋と水筒はここに入れてね」と子供に言い続けると、今では給食袋と水筒は無意識にリーサトルプに入れてくれるようになりました!

毎日の学校生活にIKEAのリーサトルプ、助かっています!おすすめです!

IKEA365+ゴブレットのフォルダーをDIYしてみました。こちらで紹介しています。
グラスフォルター DIY IKEA コブレット【100円プチDIY】IKEA365+ゴブレット 見せる収納 ワイングラスフォルダーを設置しました

IKEAカラックスは和室にぴったりでした!こちらで紹介しています。
IKEA 和室 テレビ台 収納 カラックス【IKEA】KALLAX(カラックス)で、和室にテレビ台と収納棚を作りました